asd asdsa f
trading
FX 稼ぐ

FXで稼ぐにはハイレバレッジ取引が不可欠?

0 118

business

外貨預金や外貨建MMFなどの現物取引により為替の変動で収益をあげる場合、レバレッジを効かせることができないため、多額の資金が必要となります。

もし、数十万円、数百万円を外貨預金で稼ぎたい場合は、最低でも数千万円が必要となり、多くの人にはハードルの高い投資になってしまいます。

FX取引は「外国為替証拠金取引」と呼ばれるように、証拠金をFX業者に担保として預けることで、実際に預けた金額より大きい取引をすることができます。

多くの投資家の目的である、「FXで稼ぐ」ためには、レバレッジを利用して取引することが必要不可欠です。

レバレッジを利用し、自分にあった投資スタイルで取引

trading

FXは日本の業者であれば最大25倍、海外の業者の場合は数百倍のレバレッジで取引をすることが可能です。

ドル円の場合、日にもよりますがレートは1日あたり1円ほど変動することが多いので、仮に10万円を入金して1万ドルの取引をした場合、1日で1万円程度稼ぐことができます。

この場合、投資金額の10万円に対して、1万円の10%のリターンとなり、投資効率が非常に高いです。

「レバレッジを効かせる」と聞くと初心者の方にはリスクが高くて怖いというイメージを持つ方も多いのではないでしょうか?

しかし、1ドル100円の時に、200万円を入金して1万ドルの取引をした場合はレバレッジは0.5倍となり、外貨預金よりも低リスクな取引となります。

また、200万円を入金すると、国内FX業者であれば50万ドル分、海外FX業者であれば、100万ドル、500万ドル分の取引をすることができます。

つまり、取引する際のレバレッジの倍率は自分自身で調整できるのです。

初めて取引する場合や外貨預金程度にという方は2,3倍以下、ある程度リスクを負って数ヶ月以内で稼ぎたいという方は10倍以下、短期で資金効率よく為替差益を積極的に狙いたいという方は数十倍以上で取引するのがよいでしょう。

少額投資で最大効率を狙ったハイレバレッジ取引

FXの取引の経験があり、通貨ペアの動きのパターンや取引ツールに慣れた人であれば、より資金効率よく稼ぎたいと思うようになるもの。

とはいえ、突然ロスカットになり、さらに口座がマイナスになって業者への借金は背負いたくないという方は、海外FX業者での取引を検討してみましょう。

100倍以上のハイレバレッジでゼロカットシステムを提供している海外業者であれば、あなたが満足できる投資環境を提供してくれるはずです。

特に、アメリカの雇用統計や消費者物価指数などの為替マーケットに大きな影響を与える経済指標発表時に、数百倍のレバレッジを効かせた短期間の取引(スキャルピング)でわずか数秒から数分で大きな利益を得られることがあります。

海外FX業者であれば例えばこんな使い方をすることができます。

10万円を入金し、指標発表前に80万ドルを購入したものの、予想に反しレートが下落し、ゼロカットにて決済され口座は0円に。

再度10万円入金し、ティックチャートを見ながら、ドル円を100万ドル売り、予想通り20銭下がったところで決済。この場合、為替変動により20万円を稼ぎ、トータルでも10万円のプラスとなります。

このように「ハイレバレッジ+ゼロカット」のいいとこ取りの取引をすることで、FXで稼げる可能性が高まるのです。

About the author / 

rocky

Leave a reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *